新型マツダNDロードスターにハードトップ仕様のRHTが追加されるそうで

マツダロードスターの新型(ND型)に、リトラクタブルハードトップ仕様(RHT)が追加されるのではないかと噂になってます。

噂というより、当然追加されますよね。

時期がいつなのかという問題だけで、追加されることは最初から決まっているはずです。

じゃないと、旧型のNCロードスターのRHTのユーザーが買い替えに困りますから。

何年か前には、手動オープンのハードトップになるんじゃないかっていう噂もあったりしたんですが、今出回っている情報からは、NC型と同じような電動式になるようですね。

手動オープンのハードトップとか実現できたらおもしろいと思うんですけどね。

個人的に、電動オープンは待ってる間がじれったいので好きではないです。

バッテリーに負荷もかかるし、重くなるし、あんまりいいことないんですよね。

その点、手動オープンなら、ロック外してぽいって数秒で完了しますからね。

慣れれば乗ったまま開け閉めできますし、できるだけオープンで乗りたいと思ったら、手動の手軽さは本当にラクです。

いままで、デタッチャブルトップ、電動トップ、手動トップと、3種類のオープンカーに乗ってきましたが、手動トップが一番好きでした。

クローズ時の快適性や異音の無さではデタッチャブルトップも良かったです。

で、自分の中でもっとも印象が悪かったのが電動トップなんです。

少数派なのかもしれませんけどね。

ま、手動・電動の話はおいておいて、気になるのはデザインです。

NC型みたいにRHTだけトランク形状がかっこ悪くなってしまうのはイヤだなぁと思うんですが、予想イラストなんかでは同じようになる感じですね。

コペンみたいにきれいにできないものなのかなと思いますが、ソフトトップが前提のデザインだから仕方ないんですかね。

でも、もしRHTのトランク形状がかっこ悪くても、まだ諦めるのは早いんです!

そう、新型ロードスターにはフィアット124スパイダーという兄弟車がありますから!

124スパイダーはボディ形状も異なるので、もし124スパイダーにもリトラクタブルハードトップ仕様が追加されることになれば、きっとトランク形状もかっこよくまとめてくれるはずです!

2年後でも3年後でもいいので、アバルト124スパイダーのRHT発売お願いします!!



Share